先日、念願だったスヌーピーのアニメ映画を見ました。以前から気にはなっていましたが、忙しくて見れてなく、遂に見る機会が訪れました。

私がチャーリーブラウンやスヌーピーに興味を持ったのは、リアルタイムではありません。作者の死後、心理学的な要素でピーナッツのキャラクターが取り上げられてからです。私自身、チャーリーブラウンの何処と無く自信がないキャラクターは、共通点を見出すことができます。

映画は、その心理学的な要素を抜きにしても楽しめる内容でした。ただ、背景を知っていると、深読みしすぎてしまうかもしれません。
ミュゼ石川県店舗